Gaming gadgets

PCゲームがどんどんと人気を増し主流になってきた現在、それに伴い周辺のゲーミングガジェットも必要とされ、様々なものが発売されている。ゲームを始めてみたいが、商品数が多く価格帯も幅が広いのでどの商品がいいかわからないという人も多いのではないだろうか。今回はそういった方に向けて、大体どんな商品から揃えていけばいいのかを紹介したい。まず、ゲーミングデバイスの三種の神器といわれているのがキーボード、マウス、ヘッドセットである。性能やフィット感などプレイヤー毎に求めるものが違うので、比較的安価な製品から試してみる方がいいかもしれない。この記事では大体5000円台の物を集めてみた。

 まずVigor GK30というキーボード。こちらは打鍵感が強いので、このキーを打ったというフィードバックが得やすい。キーの押下ひとつあるかないかで結果が左右されてしまうゲームに適しているといえる。また、キー周りのフレームがないため、誇りや髪の毛が入り込んでも掃除がしやすいというメンテナンス性にも優れている。

 次はマウスを見ていきたい。Clutch GM30は左右対称で本体が100g弱と軽く操作しやすい。横幅も62mmとスリムなので、本体横のボタンもクリックしやすい。少しの動きでも鋭敏に反応する「ハイセンシ(ビリティ)運用」が可能なため、通常のマウスに比べるとゲーム内での動きが良くなる。

 一方、ゲームを進める中で最大の楽しみの一つがサウンドといっても過言ではないのではないだろうか。実際、サウンドを聞いて状況が変化したことを察知できる事もあるほど重要なポイントである。だが家族や隣人が気になって音量をあまり上げられないという人も多いのではないだろうか。Immerce GH30はイヤーパッドの密閉性が高く、周囲を気にすることなくプレイできるよう、ノイズキャンセリング機能や音漏れ防止の機能に優れている。またマイクも付いているので、わざわざマイクを別に設置しなくてもいいというメリットもある。ケーブルの途中にボリュームコントロールとマイクミュートボタンを兼ねたコントロールボタンが設置されているので、操作性にも優れている。また、頭上部のヘッドバンドには柔らかい素材を使用しており、222gと軽量なため装着時の疲労感が少ないというのも長時間プレイ時には嬉しいのではないだろうか。

三種の神器ということでここまで紹介してきたが、これ以外にも様々な商品がある。操作性を上げるためにマウスのケーブルを上部にホールドしておくものや、マウスパッドにもゲーム用のものがあるほどだ。ゲームの世界は奥深いが、必要に沿って色々と試してみてはいかがだろうか。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*